タグ:黒田博樹

デレク・ジーターの華やかな最後の本拠地開幕戦の中でも、黒田博樹が存在感を失うことはなかった。そのヤンキースの先発投手は月曜日、ボルチモア・オリオールズを翻弄した。
 続きを読む

試合後のジョー・ジラルディの記者会見は、バッティングケージの中で行われた。そこは彼の打者たちが、もう少し長い時間を過ごす必要がある場所かもしれない。

そのニューヨーク・ヤンキースの監督の後に話した彼の選手たちは、まだたったの2試合だという監督のお題目を、繰り返していた。
 続きを読む

月曜日、ミニッツメイド・パークのビジター側クラブハウスから出てきた黒田博樹は、3つのリングの白いバインダーを小脇に抱えていた。そのノートの中身は、メジャーリーグ最後の年になるかもしれない黒田の初先発を前に、ほとんど何も書かれていない。しかし彼はシーズンが進むに連れて、その中を情報でいっぱいにする予定で、それは彼が、メジャーリーグ史上最も相手に苦痛を与える日本人先発投手になる過程で必要なものである。

続きを読む

田中将大のヤンキースデビューは、カナダで行われることになるだろう。

今週木曜日がCC・サバシア、金曜日が黒田博樹、そしてイバン・ノバが土曜日に先発すると発表したジョー・ジラルディ監督は、来週ヒューストンで行われるシーズン最初の3試合で、その3人が先発すると考えて良いのかと聞かれ、否定しなかった。 
 続きを読む

ブライアン・マッキャンが、田中将大と黒田博樹の球を受けるための微妙な感覚を学ぶ期間が2週間少々しかなかったとしても、そのヤンキースのバックストップは、本番の試合で彼らの球を受けるのに必要なだけのことは知っていると言う。

続きを読む

最近のスタインブレナー球場のブルペンエリアの外側には、田中将大のブルペンセッションを覗き見しようとする記者のグループが集まっていた。稀にヤンキースは、あることが国家機密であるかのように取り扱うが、ある朝の田中のブルペンセッションは、そのうちの1つだった。

田中が数名のコーチからアドバイスを受けながら、秘密の場所で投げているところを見ることで、何かの秘密を暴けるなんてことがあるのだろうか?

続きを読む

↑このページのトップヘ