タグ:田中将大

シーズンが始まった時の彼は、言わば正体不明だった。そして田中将大を信頼するには、多少の疑いがあった。

そしてシーズンが進み、ほぼ半分に近づいているが、彼をよく知ることは、打者の助けになっていない。

それどころか田中は、さらに良くなっている。
 続きを読む

アンディ・バンスライクは、マリナーズの一塁側コーチボックスから、ダルビッシュ有と田中将大の投球を見ている。いつも率直なバンスライクは、その2人の素晴らしい日本人投手について聞かれた時、注目のヤンキース投手の方に分があるとした。
 続きを読む

西海岸への遠征が終り、シカゴの1週間も過去のものだ。そして指名打者が使えない10試合も、やっと終わった。

他の地区との対戦が続いた6週間を終えたヤンキースは、ア・リーグ東地区を相手にする時である。
 続きを読む

昨晩、ヤンキースのクラブハウスで私は、5人の選手に、1つのことについて質問をした。彼らのほとんどは、投手だ。それは「田中将大が優れているところはなに?」である。

記者席に戻るまで私は、それぞれの選手が違うことに注目していることに気が付かなかった。それは彼の安定性、枯渇したローテーションにおけるリーダーシップ、自信、本当にたくさんある武器とその破壊力である。以下は、その疑う余地のないヤンキースのエースが好投した後に、それぞれの選手が語ったことだ。
 続きを読む

かつては、フェルナンドマニアだったが、今は田中マニアである。

もし、最後にサイ・ヤング賞とルーキー・オブ・ザ・イヤーを同時に受賞した投手を探すのなら、それは1981年のフェルナンド・バレンズエラだ。 
 続きを読む

火曜日夜のセーフコ・フィールドには、たくさんの注目が集まるだろう。その日は、ヤンキースの注目の新人、田中将大とマリナーズのオールスター右腕、岩隈久志の日本での元チームメイトが対戦する。そして興味を持つ1人に、シアトルのロイド・マクレンドン監督がいる。

「そのマッチアップには注目しているし、球場が満員になればよいね。だってそれは、素晴らしいものになると思うから」マクレンドンは、本拠地での8連戦の初戦となるその試合への期待を口にした。 
 続きを読む

楽天ゴールデンイーグルスでチームメイトとして岩隈久志の投球を見ていた田中将大は、おそらく他のどのヤンキースのチームメイトよりも、そのマリナーズの右腕のことを知っている。したがって火曜日夜のセーフコ・フィールドで元のチームメイトが対戦するにあたって、そのヤンキースのエースは、岩隈の攻略法について打者からアドバイスを求められたのだろうか?
 続きを読む

↑このページのトップヘ