タグ:松坂大輔

右腕の松坂大輔は、ニューヨーク・メッツの先発5番手の最有力候補としての地位を、一層強いものにした。彼はまた、ダン・ワーゼン投手コーチが使ったアジア人差別に対するコメントを最小限にすることで、投手コーチをかばった。

続きを読む

mets-daisuke-matsuzakajpg-569de011ac5af429
メッツの先発5番手争いの先頭を走る2人は、今日のオープン戦の登板で、何かしらの得るものがあった。

松坂大輔は、グレープフルーツ・リーグのカージナルス戦に先発して2回を投げ、自責点1の2失点だったが、3つの三振も奪った。
 続きを読む

数年前の春、天才日本人投手がいた。彼は6〜7つの球種を操り、彼についた100百万ドルの値札と共に、フロリダ中の注目の的だった。それはまるで、いまの田中将大のようだった。

続きを読む

ほとんどの監督は、スプリング・トレーニングの内容や結果だけで、ロスタースポットを決めるのではないと言う。過去の実績も、そこには入ってくる。松坂大輔は、実績がある。ジョン・ラナンも然りである。したがって2人は、メッツ・ローテーションの5番目争いで、ジェンリー・メヒア にアドバンテージを持っている。テリー・コリンズは日曜日、メッツがオープン戦の3試合で3敗目を喫した試合で、松坂が2イニングを好投したのを見たあとに、同じことを発言した。

続きを読む

昨シーズン終盤、キャリアを脅かすようなふがいない登板をした後の松坂大輔は、通訳のジェフ・カトラー、そしてメッツのダン・ワーゼン投手コーチらと共に、ゴルフに出かけた。

それが、逆襲のきっかけとなった。彼らは投球に関するいろいろなことを話し、そしてある時にワーゼンは、松坂の投球フォームにいくつかの修正点があると提案した。
続きを読む

ジェンリー・メヒアは、クラブハウスの古株のような気持ちで、スプリング・トレーニングに挑んでいる。その24歳の右腕は、右肘の骨棘を除去する手術を受けたことで肉体的に絶好調だと感じており、すでにすべての球種をしっかりと投げることができているのは、それが理由である。
続きを読む

diceksept

Dice-Kは、その方法を知っている。彼は、そこにいたからだ。田中将大は、生活が大きく変わることを、覚悟しなくてはならない。
続きを読む

↑このページのトップヘ