カテゴリ: 日本人選手

ヤンキースのエース、田中将大が自分の実力を発揮できなかったとしてもニューヨークは、27歳のメジャーリーグ・ルーキーであるゼロウス・ウィーラーから十分に釣り合うものを受け取った。

ウィーラーのキャリア初安打は5回、ターゲット・フィールドのヤンキースのブルペンに飛び込む413フィートの一発で、ヤンキースに4対2のリードを与えた。そしてより重要なのは、ヤンキースの先発投手に援護点を与えたことだった。
 続きを読む

クローザーの上原浩治が、カブスに2対1で負ける原因となった失点をした翌日のレッドソックスのジョン・ファレル監督は、そのベテラン右腕は水曜日のシリーズ最終戦も登板できるだろうと語った。

上原は、火曜日の決勝点を与えた時、疲れがあったことを認めた。それは最近の7登板で上原が失点した3試合目だった。
 続きを読む

アメリカンリーグの監督を務めるジョン・フェレルが、オールスター戦の彼の投手にレンジャーズのエース、ダルビッシュ有を加えたいのなら、天気が本当に重要になってきた。

ダルビッシュは、今週の木曜日、来週の火曜日、そしてオールスター休暇前日の7月13日に登板予定だ。オールスターは、7月15日にミネソタで行われるため、1日しか休みのないダルビッシュは、投球できないと見られている。
 続きを読む

楽観主義者は、火曜日の夜の黒田博樹が、もう一度「クオリティ・スタート」をしたと良い面に目を向けるかもしれない。しかしブレッド・ガードナーの見方は、単に「良い先発を無駄にした」だけである。
 続きを読む

今回の先発の松坂大輔は、4回がすべてだった。2アウトからの3安打、3失点、そして相手の投手にさえタイムリーヒットを打たれた。それが終わった時、ローテーションの生き残りを賭ける彼にとって、望んだものでなかったのは明らかだった。
 続きを読む

アストロズの流出した内部文書によって、3月のヤンキースは、イチロー・スズキをトレードするだけでなく、その中で彼の給与の多くを支払う準備をしていたことが分かった。

火曜日のイチローは、その報道についての話はしたくないとNJ.comに語った。
 続きを読む

↑このページのトップヘ