カテゴリ: その他

投手のアーヴィン・サンタナと外野手のネルソン・クルーズは、1年契約を結びスプリング・トレーニングに入る。しかし代理人のスコット・ボラスによれば、マーケットに残っているクオリファイ・オファーを受けた最後の2人、スティーブン・ドルーとケンドリー・モラレスは、すぐに契約を結ぶために彼らの希望を小さくするつもりはなく、もし必要であれば、所属先を見つけるのを6月まで待つこともいとわない。

続きを読む

テキサス・レンジャーズの先発投手ダルビッシュ有と、今年ニューヨーク・ヤンキースと大型契約を結んだ田中将大には、多くの共通点がある。

彼らは、とても素晴らしい高校野球生活を送り、日本プロ野球では、最高の先発投手に送られる沢村賞を受賞し、何度もオールスターに選ばれ、そしてメジャーリーグ・チームと巨大な契約を結んだ。 
 続きを読む

マニー・ラミレスはその道を、倒れて、そして起き上がってきたと語った。42歳の誕生日が近づいている彼はいま、再びメジャーリーグでプレーすることを望んでいる。

水曜日、FOX Sportsの独占電話インタビューにマイアミから応えたラミレスは、パフォーマンス増強薬を使ったことは間違いだったと認めた。しかし彼は、それらの過ちから学び、そして若い選手たちにこれらの学んだことを分かち合いたいと言った。
 続きを読む

メジャーリーガーが2014年シーズンに向けてアリゾナとフロリダで準備を進める中で、マニー・ラミレスは、マイアミのハイアリアの公園で、トレーニングキャンプを張っている。

その41歳は、どのチームとも契約していない。しかし今の彼の心のなかには「引退」の文字はない。

続きを読む

その記憶は、これらのすべてが起こってから月日が経っていても、まだ恐ろしいものである。

オークランドのマウンド上で、ブランドン・マッカーシーは、頭を抱えて倒れこんだ。

トロントのJ.A.ハップは、左側頭部にライナーを受けて、ストレッチャーに乗せられてグラウンドを後にした。

続きを読む

20

メジャーリーグ・ベースボールは火曜日の午前、投手用の保護帽子が承認されたことを30チームに伝えた。選手組合は、すでに説明を受けていた。

「私たちの安全基準に適合した製品ができたことを喜んでいます」MLB労使関係担当上席副社長のダン・ハレムは言った。「MLBはメーカーと協力して、選手を最大限に保護するための製品開発を続けてきており、それは今後も続きます」

続きを読む

楽天ゴールデンイーグルスの右腕、田中将大とMLBチームの契約期限は、東部時間の金曜日午後5時である。それまでに決まらなければ、彼はもう1年、日本でプレーすることになる。しかし後者は、考えられない。彼はもうすぐ、MLBチームから数百万ドルを受け取るだろう。

続きを読む

↑このページのトップヘ