カテゴリ: レンジャーズ

レンジャーズのダルビッシュ有投手が、開幕戦での先発を回避することになり、シーズンを故障者リストで迎える可能性が高くなった。
 続きを読む

その日まで残り1週間を切り、レンジャーズの開幕戦でダルビッシュ有が投げるチャンスは、ますます怪しくなっている。彼の問題は、レンジャーズがシーズン開幕時のローテーションにジョー・サンダースを入れたいと考えている理由の1つである。
 続きを読む

先発を回避して2日後の日曜日、ダルビッシュ有はまだ、投げる準備ができていなかった。そして日が進むに連れて、彼が3月31日のフィラデルフィアとのシーズン開幕戦で先発できるのかについて、暗雲が漂ってきた。

続きを読む

スプリング・トレーニングにおいて、2年連続で首を痛めたレンジャーズのダルビッシュ有投手が、先発を予定していた金曜日のマイナーリーグの試合を回避した。

ダルビッシュによれば、今回の首の痛みは昨年ほどひどいものではなく、3月31日にフィリーズと対戦する開幕戦の先発には影響がないとしている。ダルビッシュは、2日前に「寝違えた」のが原因で、昨シーズン終盤に発生した腰の問題とは関係ないと説明した。

続きを読む

このシーズンオフのレンジャーズは、5人のローテーション投手がしっかりと決まっているようだった。それはスプリング・トレーニングの初めにデレク・ホランドが左膝の軟骨を傷つけ、マット・ハリソンが柔らかすぎるマットレスで寝たことで、腰と首にハリを起こす前のことだった。
 続きを読む

彼は、百万ドルの腕と空っぽの頭で、ただ投げているだけの投手ではない。ダルビッシュ有について言えることの1つは、このことである。

日曜日に行われたホワイトソックスとのオープン戦で制球に苦しんだダルビッシュは、投球フォームに若干の修正を加えるために、登板後にブルペンへ向かった。

続きを読む

素晴らしい。

レンジャーズのロン・ワシントン監督は2年前、オープン戦で退場処分になり、MLBから200ドルの罰金を言い渡された。三塁手のエイドリアン・ベルトレが退場になり、その後にワシントンは、彼の選手を守るためにダグアウトを飛び出して、そして退場になった。

続きを読む

↑このページのトップヘ