カテゴリ: ヤンキース

アメリカンリーグでベストな先発投手には、2度の残念な先発で何が起こったのだろうか? 田中将大は、通常の間隔での投球に疲れている? リーグが、彼に慣れてきた? 今晩の先発は、彼が無敵ではないことの証明に過ぎない?
 続きを読む

ヤンキースの選手たちは、ベテラン外野手のアルフォンソ・ソリアーノが昨日DFAになったニュースにショックを受け、そして悲しんでいた。それは、予想されていない動きだった。

ソリアーノが、控え選手の役目を受け入れたくないのは、秘密ではなかった。しかしジョー・ジラルディ監督と球団は、彼がその役目に適応して、貢献してくれることを望んでいた。
 続きを読む

デレク・ジーターは、最後のオールスター戦に出場する。田中将大とデリン・ベタンテスは、初めてである。

「参加するチャンスをもらえて、とても嬉しいよ」ジーターは言った。「だけど田中とデリンのことも、本当に嬉しいんだ。彼らには、誰よりもその価値がある」
 続きを読む

ヤンキースのエース、田中将大が自分の実力を発揮できなかったとしてもニューヨークは、27歳のメジャーリーグ・ルーキーであるゼロウス・ウィーラーから十分に釣り合うものを受け取った。

ウィーラーのキャリア初安打は5回、ターゲット・フィールドのヤンキースのブルペンに飛び込む413フィートの一発で、ヤンキースに4対2のリードを与えた。そしてより重要なのは、ヤンキースの先発投手に援護点を与えたことだった。
 続きを読む

楽観主義者は、火曜日の夜の黒田博樹が、もう一度「クオリティ・スタート」をしたと良い面に目を向けるかもしれない。しかしブレッド・ガードナーの見方は、単に「良い先発を無駄にした」だけである。
 続きを読む

↑このページのトップヘ