カテゴリ: ヤンキース

田中将大の初めてのオールスターは、先に持ち越されることになった。

ミッドサマー・クラシック参加の選手間投票で圧倒的な支持を集めたそのケガをしているヤンキースのエースは、今週のミネアポリスで行われるそのイベントに参加しないことを決めた。
 続きを読む

黒田博樹は、肘や肩、そして膝のケガで崩壊したヤンキースローテションの最後の1人である。開幕日にチームで一番高齢の先発投手だった彼は、今は唯一、故障者リスト入りしていない。黒田がマウンドに上った今夜のヤンキースは、この負けを彼らローテーションが負っている苦悩のせいにはできなかった 。
 続きを読む

右肘の側副靭帯部分断裂のリハビリに挑む田中将大は、少なくともこれからの6週間を欠場することになるだろう。ブライアン・キャッシュマンGMによれば、彼の計画は、トレード市場で積極的に動くことである。7月31日までに獲得できる可能性がある数名の候補者を見てみよう。
 続きを読む

それは、ヤンキースにとって最悪のニュースではなかったが、彼らが聞きたいと望んでいたものではなかったことも確かである。

田中将大は木曜日、シアトルで3人の医師の診断を受けた。ヤンキースのチームドクター、クリス・アーメッド、ドジャースのチームドクター、ニール・エルアタラッチェ、そしてメッツのチームドクター、デビッド・アルトチェクである。彼らそれぞれの診断は、そのヤンキースのエースは、右肘の内側側副靭帯を部分断裂しているだった。
 
 続きを読む

ジョー・ジラルディが、田中将大についての基本的な情報について語った。短くまとめると「彼は、昨晩の試合後に肘の痛みを訴えた。彼はMRI検査を受けるためにニューヨークへ送られたが、チームドクターのクリス・アーメッドが町を出ているため、すぐに田中を診断することができない。しかしこれまでに分かっていることで、ヤンキースが田中を故障者リスト入りさせるに十分である。彼らは、右肘の炎症だと言っている」

続きを読む

↑このページのトップヘ