ダルビッシュ有が、日曜日に発表されるオールスターに3年連続で選ばれることは、まず間違いないだろう。

今回違うのは、彼が実際に投げるかもしれないことだ。 
 
天候不良によってローテーションの変更をしたレンジャーズは、金曜日のニューヨーク・メッツ戦にダルビッシュを先発させた。それはまた、前半戦最後の先発が、休暇前の最終日となる来週の日曜日から水曜日に変わったことを意味する。それはダルビッシュが、投げるための完璧な休みを取ることを意味する。ワシントンは、彼が投げることを期待している。

「オールスターに出なければ、ただの見物人になっちゃうから」レンジャーズのロン・ワシントン監督は語った。「彼らは、勝利を目指す。彼は勝利に貢献できる。うちのスケジュールが変わったから、もし彼らがユウを必要とするのなら、私はユウに投げてほしい」

もしダルビッシュが選出されれば、ワシントンは、ア・リーグ・オールスターの監督を務めるボストンのジョン・ファレル監督に、ダルビッシュは、1イニング20球程度の投球が可能なことを伝えると語った。 

もしダルビッシュがオールスターで投げれば、次の疑問は、彼の後半戦最初の登板がいつになるかということだ。それはオールスターの3日後、7月18日のトロントか、もしかしたらより多めの休みが与えられるかもしれない。

ダルビッシュは、まだチームに選ばれていないことから、オールスターに関するコメントを拒否している。

2012年の彼は最終投票で選ばれたが、試合が延長戦になった時だけに登板することになっていた。当時のレンジャーズは、MLBの投球スケジュールに適応するストレスから、彼を休ませようとしていた。昨年の彼は選出されたが、故障者リスト入りしていたことで参加できなかった。

参考:SportsDayDFW