火曜日夜のカブス対レッドソックスの試合(2対1でシカゴの勝利)で、ボストンの強打者デビッド・オルティスは、ニール・ラミレスとの対戦でカウント3-0となった。そのカウントが、オルティスに大胆な予測をさせた。



見てお分かりのようにデビッド・オルティスは、未来を一瞥しただけで、それが望まないもとだと分かったようだ。

参考:CBSSports.com