火曜日夜のアスレチックス対エンゼルスの試合でマイク・トラウトは、レフト側に二塁打を放った。そしてアスレチックスの外野手ヨエニス・セスペデスは、それをつかみそこなった・・・。
 
bloggif_53984862b3cd8
まずい! トラウトの前には、ハウィー・ケンドリックが四球で出塁していた。つまりセスペデスのミスで、ケンドリックが得点してしまうのだ。もちろんセスペデスが、ホームへ向けて完全な送球をすれば別だが・・・。
 bloggif_5398496865ab3
見たか、これがその送球だ!

この後、リプレーが行われたが、当然アウトの判定は支持された。
 

参考:CBSSports.com