ジャイアンツのパブロ・サンドバルは、フリースインガーである。それは悪いことではない。それが彼にあっているのは、コンタクトが上手く、キャリアを通して安定して三振率が低いからだ。

しかしサンドバルは時々、フリースインガーすぎることもある。火曜日夜の彼の努力を見てみよう。 

そうだ。ここでしなくてはならないのは、ランナーを保護することに違いない。しかしこれは、極端すぎる。サンドバルは、2球後に三振した。

笑うしかない。ありがとう、パンダ。

参考:CBSSports.com