外野を仕事場としている他の選手たちと同じ様に、ナショナルズのケビン・フランドセンは時折、壁から跳ね返ったボールを処理する仕事をしている。そしてこの映像を見てもらえば、フランドセンが、目を使うことなく、ボールと壁と話しをしながらプレーする能力があることが分かるだろう。

最高だ! 実際のところ、最高である!

これはおそらく、繰り返すことができないプレーだが、それでも素晴らしい。

参考:CBSSports.com