ジャコビー・エルズベリーのふくらはぎの問題が長引いていることを除けば、ヤンキースは、過去5週間に望んでいたとおりに物事が進んでいると言って良いだろう。

デレク・ジーターとマーク・テイシェイラは、健康である。田中将大は、順調にメジャーリーグに移行している。そして仕事を求めている選手たちが良いプレーを続けていることで、ジョー・ジラルディは、考えなくてはならないことをたくさん与えられた。

「不吉な予感は、何もないよ、なあ。正しい方向へ順調に進んでいる」開幕戦まで2週間を切ったチームの状態についてデレク・ジーターは語った。

ボンバーズのキャンプが残り10日となり、ジラルディには、決断しなくてはならないことが残っている。 

先発5番手は、まだ決定しておらず、ブルペンの4つの枠も同様だ。野手は決まっているように思えるが、それはジラルディに、解決すべき問題が何もないことを意味するのではない。

例えば、イチロー・スズキである。

その未来の殿堂入り選手は、木曜日夜に行われたレッドソックス戦にリードオフで先発出場し、4打数1安打2打点でヤンキースが3対2で勝利するのに貢献した。しかしシーズン中のイチローにどんな役目が与えられるのかについては、1つを除けば、不透明である。

「シーズンオフが始まった時に、彼はレギュラーの外野手だったけど、その後に、いくつかの変化があった。うちは数名の外野手と契約して、いまの彼の役目はどうしても変わってしまった。だけど何が起こるのかは決して分からないから、彼らが毎日プレーできるのかについては、準備をしておかなければならない。私たちは、それをしている」ジラルディは語った。

エルズベリー、ブレッド・ガードナー、そしてカルロス・ベルトランがレギュラーの外野手として存在し、アルフォンソ・ソリアーノが、主要な指名打者でいる中で、イチローが打席を与えられる余地は、あまり残っていない。

もしエルズベリーのケガがシーズンまで持ち越される様であれば、イチローは彼のいない穴を埋めてくれるだろう。しかしエルズベリーのケガは回復するとヤンキースは強調しており、6.5百万ドルの5番目の外野手である40歳のイチローは、38歳のソリアーノと36歳のベルトランと時折交代するだけになるかもしれない。

「少し年齢が高めの外野手が数人いるから、そういう見方をすれば、その選手たちの様子は見ていく必要がある。組み合わせはいくつかあるし、もし誰かに休養が必要になれば、そうするかもしれない。もし少し調子が悪い選手がいれば、2,3日の休みを与えるかもしれない。どうやって進めていくのかについての、明確な計画はない。シーズンの指揮をとっていく中で、選手たちが、どうするのかだ」

マイケル・ピネダが、先発5番手争いの先頭を走っている中で、デビッド・フェルプスも、印象的な投球を続けている。ほとんどがレギュラー選手のラインアップだったボストン戦では、6回を投げて2失点だった。

「それで有利になるとは思わない。自分の投球ができていることを喜んでいるし、チームも同じだと良いと思う。あとはどうなるのかを待つだけ」 フェルプスは語った。

ピネダがその場所を奪取すれば、フェルプスとアダム・ウォーレンはブルペンに送られることになり、デーブ・ロバートソン、ショーン・ケリー、そしてマット・ソーントンと一緒に、5人の枠は埋まる。

残りの2枠を、デリン・ベタンテス、プレストン・クレイボーン、セザール・カブラル、ビダル・ヌノ、フレッド・ルイス、マット・デイリー、ダニー・ブラワ、そしてクリス・ルルーが争うことになり、彼ら全員にそのチャンスはある。

「投手陣をしっかりと固めることは、とても大きなことだと思っている。チームの半分を占めるんだから。ローテーションがどうなるのか、そしてその後に、ブルペンをどうするのかは、大きなことだ」ジラルディは語った。

「それを決め始めている。5人目の先発を決める時に、それはもっと明確になるだろう。週末にそれを決めるのか、あるいはもう少し先になるのかは分からない」

ロバートソンがクローザーの地位を確実にしていることで、ヤンキースはケリーが、8回の役目を担ってくれることを望んでいる。ソーントンは、ブルペンの左の切り札になるだろう。しかし残りの役目はまだはっきりとしておらず、シーズンに入るまで流動的な状況である。

「いずれはっきりさせなければならないことだと思う。去年と同じくらいはっきりとするかって?  たぶんならない。初めだけじゃなくてね。現在の問題は、ブルペン候補の全員がそれをできるって、私の心の中で、まだ決断がつかないことなんだ」

参考記事:Ichiro Suzuki's role in flux for Yankees and packed outfield BY MARK FEINSAND / NEW YORK DAILY NEWS