土曜日のバッティング練習で34球を投げ、素晴らしいチェンジアップを見せたダルビッシュ有の次の登板は、試合形式になるだろう。ダルビッシュは、月曜日に行われるレンジャーズの最初の紅白戦、その後、木曜日の午後2時5分に行われるカクタスリーグのロイヤルズ戦に登板する予定だ。


「ベストを尽くします」ダルビッシュは、微笑みながら話した。

彼は、これらの試合で1〜2イニングを投げる予定で、それは3月31日にフィリーズと対戦するレンジャーズの開幕戦に向けたものである。月曜日の紅白戦のもう一人の先発投手は、ネイト・アドクックの予定だ。

火曜日の紅白戦では、コルビー・ルイスとホセ・コントレラスが先発予定。また登板が予定されているのは、マーチン・ペレス、アレクシー・オガンド、ホアキン・ソリア、ニック・テペッシュ、ネフタリ・フェリス、ニール・コッツ、そしてマイケル・カークマンだ。

ダルビッシュとトミー・ハンソンが、木曜日のロイヤルズ戦で登板予定で、オガンドとコントレラスは、金曜日に投げる予定である。

参考記事:Darvish throws live BP, set for intrasquad game By T.R. Sullivan / MLB.com