blue_jays_scout_japans_yu_darvish_is_he_worth_millionアレックス・アントロポスのように、ユゥが見えますか?

トロント・ブルージェイズのアントロポスGMは、最近日本から戻ってきた。25才の右腕ユゥ・ダルビッシュの視察に行ってきたのだ。彼は日本球界で一番のピッチャーだ。

もしアントロポスが、ブルージェイズにダルビッシュが欲しいと思えば、お金がかかるだろう。とてもたくさんだ。バーノン・ウエルズ程では無いかも知れない。それでも100百万ドル以上は、必要だろう。そしておそらく、その内の半分は、彼の日本のチームに払われる。交渉権を得るためだ。

そして他の誰も、彼と交渉はできない。

ダルビッシュは、日本でロックスターのように注目されている。トレイ・ヒルマン、彼は日本で彼のチームの監督をしていた。彼のことを”エルビスとフォンジー”になぞらえる。3年前のYahoo Sportsの記事によれば、彼はウイットに富んでおり、 自信に満ち溢れている。日本人の母と、イラン人の父の間に生まれたダルビッシュは6フィート5インチ、ハンサムな顔立ちだ。彼は賑やかな人間では無いが、金の卵だ。彼の投球は一流だ。

金曜日の午後、北アメリカに戻ってきたアントロポスは、トロントのメディアに対し3日間の旅行の理由について話した。彼は仏教のお寺を見に行ったのでは無かった。

「宿題をしてきた」アントロポスは言った。もし私がドラフトのために、彼らを見に行ったのなら、彼らはリストの上位にくるよ。でもそれは、彼らをドラフトすると言う意味では無い。私は、私たちが獲得できる可能性がある選手たちの情報がたくさん欲しかった」

「だけど私が行ったのは、彼が理由だったことは疑いようがない。私はここに座って、言った。"私は日本に行って、文化を体験して信頼関係を構築してくる”。だけどもし彼が投げないのなら、少なくとも2011年には行かなかった」

それはジェイズが、近年のメジャーリーグ界で、払いすぎと言われている二人の選手、ウエルズとアレックス・リオスの給料問題を最近クリアしたので、アントロポスが他の一人の選手に、莫大な投資をすることを決めているようにも聞こえる。

おそらくトロントが、ワールドシリーズの争いから遠ざかっているのは、投手が一人足りないからでは無い。もしダルビッシュが、前評判通りの活躍をしてもだ。

そして悪い言い方をすれば、もしダルビッシュが、もう一人のダイスケ・マツザカだったら?それともケイ・イガワ?

私が信頼する二人の野球評論家、The Score In Canadaのダスティン・パークスとアンドリュー・ストエンと最近、ダルビッシュと他にチームも含めた彼の価値について意見交換をした。

パークス:100百万ドルかその半分でもドミニカに持っていけば、優秀な選手全員を手に入れることができる。そうでなくても、全てをアメリカの中で使えば、それはユゥ・ダルビッシュを獲得することよりも賢明であることを私は保証する。

アジア人の先発投手たちが、投資しただけの価値があったと私に言ってみてほしい。

イスパニョーラ島だ!その島は、イスパニョーラ島なんだ。しかし彼が一番指摘してるのは、それはとてもシンプルかつ現実的だ。他のチームが選手たちを探しに行くのに、彼らがどこから来たのかは関係ないということだ。特に9桁の値段がつく選手でもだ。それを横に置いておくのは、楽しいことではない。

そしてこれがある。このポイントは、26人の選手たちが、100百万ドル以上の契約をしていることだ。それは大きな金額だ。しかしそれは1999年にケビン・ブラウンが唯一、100百万ドルの契約をしたのとは違う。今ではそれは、普通?になっている。そう私は、100百万ドルは、もはやそんな大金では無いと言いたいのだ。ダスティンのポイントは、アジアから来た投手についてだ。

ストエン:本当に少しの例しかない・・・。全体のことはわからない。なぜなら、今までの選手は、大成功したとは言えない。それに理由はない。もしユゥ・ダルビッシュを信じるなら、Dice-Kがうまくいっていないことやヒデオ・ノモが、数年間の活躍の後消えていったと言う事実が、向かい風になる。

それにもかかわらず、私はユゥ・ダルビッシュを信じる。ほとんどの人たちと同じ様に。私は彼の投球ビデオを、少しだけ見たことがある。ワールドベースボールクラシックのだ。予感がする。100百万ドルの予感だ。彼はそれだけの価値がある。

blue_jays_scout_japans_yu_darvish_is_he_worth_million (1)アントロポスは、ダルビッシュに注目している唯一のGMではない。しかしほんの一握りのチームしか、彼に興味を示していない。それは取引に参加できることを意味する。ニューヨーク・ヤンキースは、誰でも思う。彼らが今まで契約した日本人投手、ケイ・イガワやヒデキ・イラブが上手く行かなかったにもかかわらずだ。イガワはフリーエージェントになり、移籍先を探すだろう。彼は、お金とやる気を持っている。

ボストン・レッドソックスも潜んでいる。しかし彼らには2012年までマツザカの契約が残っている。彼は、トミー・ジョン手術からのカムバックを図るだろう。Dice-Kがレッド・ソックスで投げ始めたのは26才の時、2年間の良いシーズンを過ごした(1年はワールドシリーズチャンピオン)あと、失望させた。そして怪我だ。彼は日本でオーバーワークだった。しかしダルビッシュは、それと比較すれば赤ん坊のようだ。

メッツとドジャースにもやり方があるかも知れない。しかし彼らは、今少し問題を抱えており、これには手を出さないほうが良いだろう。 MLB Trade Rumorsは、噂では全てのチームがダルビッシュに興味があると報じている。CBS Sportsのエヴァン・バーネルは、ヤンキースとテキサス・レンジャーズ、ブルージェイズが熱心だと伝えている。私はそれにワシントン・ナショナルズを加えたい。彼らは、衝動的だからだ。

もっとも私たちは、この競争に勝たなければならないが。

ダルビッシュは、”2012年にアメリカに来る”と明確にしていない。しかし彼は最近代理人にダン・ノムラとアーン・テレムを雇った。それは、何かが起こるサインだ。
Blue Jays scout Japan’s Yu Darvish: Is he worth $100 million?
そしてダルビッシュの日本のチームは、それを拒否する権利がある。日本ハム・ファイターズ(素晴らしい名前だ)は、彼をどうするのかを明確にしていない。もし彼らが彼をアメリカに送ることを決めれば、彼らはポスティングフィーを得ることができる。それは彼に興味があるMLBチーム間で、秘密のオークションで決められる。

2006年シーズンの前、マツザカがレッドソックスにきた時、ボストンは、51.1百万ドルでオークションに勝利した。これは彼に払われたのではなく、彼の日本のチームに払われた。これを貢物と言うのだ。(もし選手と契約に至らなければ、ポスティングフィーは、返却される)

Dice-Kのケースでは、代理人のスコット・ボラスが52百万ドルの契約を結び、それは来年まで続く。(ダルビッシュの獲得に100百万ドルかかる理由の根拠がこれだ)私は、冬のコートを着て膨らんだDice-Kが、不定期貨物船にのってきたことを、忘れない。

ダルビッシュは、コートの男より良いだろう。しかし代わりに、メジャーのチームではすでにスターだ。

参考記事:Blue Jays scout Japan’s Yu Darvish: Is he worth $100 million?  By David Brown  
Sun Sep 04 03:30pm EDT  Yahoo Sports
http://sports.yahoo.com/mlb/blog/big_league_stew/post/Blue-Jays-scout-Japan-8217-s-Yu-Darvish-Is-he-?urn=mlb-wp18464